SSブログ

薄暮 篠田節子 [新聞小説]

日経新聞夕刊の連載小説が始まりました。

制作に先立ち、小説の舞台となる新潟の各地を取材して廻った。
山形県に近い村上市は、黒塀の美しい旧家の残る素敵な町だった。
日本海も初めて見た。
日本海は黒い!しかも波が荒い。冬はさらに厳しくなるという。
長岡周辺では古い雁木を残す味わいのある民家に感動。
古民家好きになってしまった。

あまりにも絵になる素材が多かったため、調子に乗って700枚も
写真を撮って帰ってきたのだった。


nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

hagi

はじめて御邪魔します。
わかりますかー。
福原画廊でバッタリあった時はびっくりしました。
会社で2話目に影山さんのイラストだーっ と発見して以来
夕刊楽しみに読ませてもらっています。
(全部切り抜いて取ってありますよー)
毎日載ってるんですもの、すごいですよねー。
原画を入力するセクションの隣で働いています。
今度の土曜日のプラス1の1面の左下のこたつのイラスト
載ります。
by hagi (2007-11-19 05:39) 

tetsu

しばらく考えてわかりました。萩原さんですよね。
日経新聞さんで働いてらっしゃるんでしたね。
連載前に、入力するセクションにイラスト再現テストで伺いましたよ。
夕刊はカラーなので毎回面白い絵が描けてます。
プラス1のイラスト楽しみにします。奥さん、お子さんはお元気ですか。
個展の予定などありましたらまた教えてくださいね。
by tetsu (2007-11-19 22:43) 

hagi

はい。
かみさんも、子供達も元気にしております。
個展は2月7日〜13日に渋谷でやります。
近くなったらまた連絡致します。
奥様とお子さんはお元気ですか。
急に寒くなってきましたね、インフルエンザも
流行りそうですのでお気をつけ下さい。
by hagi (2007-11-22 02:34) 

tetsu

うちも皆元気です。
いつも使う筆を買いにウエマツにも行きます。
12月に表参道でグループ展をします。
HPに載せますのでお時間がありましたらお立ち寄りください。
ただ私は新聞連載のため期間中ほとんどギャラリーに行けない状況です。
by tetsu (2007-11-22 21:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。