SSブログ

ヴィクトリア朝時代のインターネット [書籍]

ヴィクトリア.jpg

ヴィクトリア朝時代のインターネット
トム・スタンテージ 服部 桂 訳 ハヤカワ・ノンフィクション文庫

ヴィクトリア女王の治世、モールス符号を用いた電信の登場はかつてない距離を即時に越えるコミュニケーションを可能にし、世界をつないだ。通信社間のスクーブ合戦、当時の最新通信技術を利用した詐欺やいかさま、オンライン恋愛、ハッキング……その社会的影響は、現代のインターネットがもたらしたものと驚くほど似ていた。現代の電話、ウェブ技術にいたる、夢想家たちが織りなした発明史とは?

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/