SSブログ

奈落で踊れ [書籍]

奈落1.jpg

奈落で踊れ 月村了衛 朝日新聞出版

1998年ノーパンすき焼きスキャンダル発覚、大蔵省設立以来最大の危機が訪れる。
黒幕の大物主計局長、暴力団幹部、総会屋総帥、敏腕政治家らの思惑が入り乱れるなか、
『大蔵省始まって以来の変人』霞が関のダークヒーロー・香良洲圭一が現れた!

奈落3.jpg

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

消人屋敷の殺人 [書籍]

消人屋敷の殺人文庫.jpg

消人屋敷の殺人 深木章子 新潮文庫

その昔、包囲された館から一族が忽然と姿を消した――。奇怪な伝承に彩られた岬の突端の武家屋敷、人呼んで「消人屋敷」。ここに隠遁する覆面作家を訪ねた女性編集者が失踪し、三ヵ月後、謎の招待状によって五人の関係者が集められた。嵐が巨大な密室を生み出し、新たに不可能な人間消失が!

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/


nice!(0)  コメント(0) 

迷宮の月 [書籍]

迷宮の月2.jpg

迷宮の月 安部龍太郎 新潮社

遣唐使の代表として波濤を越え運河を遡った真人。その眼に映る唐は、則天武后のもとで大きく様変りしていた。解決せずには帰国も覚束ない懸案があった。使節団にも漏らすことの出来ぬ秘密交渉の糸口はどこにあるのか。ゆくりなくも彼は、王宮の奥つ城で妖しくも美しい月を見た――。

迷宮の月3.jpg

TIS ギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

探偵・石神達彦シリーズ [書籍]

神々の遺品.jpg

神々の遺品 今野敏 双葉文庫

アメリカで超常現象研究チーム『セクションO』が忽然と姿を消し、日本では著名なUFOライターが殺された。事件の鍵を握るのは、オーパーツと呼ばれる摩訶不思議な太古の文明の足跡だった。

海に消えた神々.jpg

海に消えた神々

探偵のもとをひとりの少年が訪ねてきた。「友達のお父さんが死にました。でも、自殺じゃないかもしれないんです。それを調べてもらえませんか?」──高名な大学教授の死。その背後には、沖縄・海底遺跡の発掘についての疑惑があった。その発掘は偉業か捏造か!?

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/


nice!(0)  コメント(0) 

ダーク・ブルー [書籍]

ダーク・ブルー1.jpg

ダーク・ブルー 真保裕一 講談社

海洋調査を専門とする日本海洋科学機関――通称JAOTEC(ジャオテック)のパイロット・夏海ら潜航チームは、天才科学者・奈良橋教授の開発チームとともに、潜水調査船「りゅうじん6500」に搭載された新型マニピュレーターの検証実験のため、フィリピン沖に向かう。だが、突如武装集団の襲撃に遭い、母船が占拠、船員を人質にとられてしまう! 彼らの目的は、深海の沈没船に隠された、世界を変えうる力を持つ「宝」のサルベージだった。仲間の命を救うため、夏海は調査船に乗り込み、銃を突きつけるシージャック犯とともに、暗く蒼い海の底へと生死をかけたダイブに臨む――。

ダーク・ブルー2.jpg

TISギャラリーhttps://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

ブルーローズは眠らない [書籍]

ブルーローズは.JPG

ブルーローズは眠らない 市川憂人 創元推理文庫

両親の虐待に耐えかね逃亡した少年エリックは、遺伝子研究を行うテニエル博士の一家に保護される。彼は助手として暮らし始めるが、屋敷内に潜む「実験体七十二号」の不気味な影に怯えていた。一方、〈ジェリーフィッシュ〉事件後、閑職に回されたマリアと漣は、不可能と言われた青いバラを同時期に作出した、テニエル博士とクリーヴランド牧師を捜査することになる。ところが両者への面談後、バラの蔓が壁と窓を覆い、施錠された密室状態の温室から、切断された首が見つかり……。

TISギャラリーhttps://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

棒の手紙 [書籍]

20030901.JPG

棒の手紙 折原一 光文社文庫

これは棒の手紙です。この手紙をあなたのところで止めると必ず棒が訪れます。二日以内に同じ文面の手紙を五人に出してください──棒?
奇妙な手紙を受け取った水原千絵は、妹・百絵の仕業と確信して、同じ文面の手紙を百絵を含めた五人に送った。その五人のうち、手紙を止めた者が撲殺されて......。

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

犬侍見参 [書籍]

犬侍.jpg

北前船用心棒◆赤穂ノ湊 犬侍見参 赤神諒 小学館時代小説文庫 

元禄14年春、播州赤穂に向け、摂津を出港する千石船があった。船の名は蓬莱丸、乗組員は素性の知れない面々ばかりで、白い柴犬を連れた千日前伊十郎と名乗る犬侍まで乗り込んでいる。生類憐みの令のもと、お犬様を手にかければ首が飛ぶ。打擲できない犬を従えた犬侍は最強の用心棒だった。

息が詰まるようなご時世に、将軍交代を望む声が出始める。候補は二人、紀伊國屋文左衛門が推す紀伊藩主綱教と大坂の豪商・三代目鴻池善右衛門がよしとする甲府藩主綱重だ。一方、伊十郎と二人、赤穂に先乗りした蓬莱丸の炊・権左は、次席家老・大野九郎兵衛に体よくあしらわれていたが、伊十郎の人柄に魅了された筆頭家老・大石内蔵助の妻りくのとりなしで、ようやく二家老の信頼を取り付ける。

胸襟を開いた大石によれば、松の廊下の刃傷事件の背後で糸を引いていたのは犬侍だという。塩受け取りの当日、潮が満ち始めた塩田の浜に甲斐犬を従えた犬侍・黒虎毛が立ち塞がる。身構える柴犬シロ。得意の石つぶてを握りしめる権左。ついに、伊十郎の龍王剣音無しの秘太刀が虚空に舞った。

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

戦時大捜査網 [書籍]

戦時1.jpg

戦時大捜査網 岡田秀文 東京創元社

国民服を着た、丸刈りの女の死体。なぜ男装していたのか、殺害現場はどこなのか、そしてこの女は何者なのか。一切が五里霧中のまま、同じ方法で殺害された別の死体が発見された……。一九四四年、戦争のため五名にまで人員を削減された警視庁特別捜査隊は、特高や軍、果ては空襲に邪魔されながら、真実を求めて懸命に捜査を続ける。特捜隊隊長、千石が最後に目の当たりにした異形の真相とは?

戦時3.jpg

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

海の十字架 [書籍]

海の十字架2.jpg

海の十字架 安部龍太郎 文藝春秋

表題作「海の十字架」など、六篇を収録。
1 海の十字架・大村純忠
日本初のキリシタン大名となった大村純忠は、なぜ改宗に踏み切ったのか? ポルトガルの大型帆船「ナウ」を見た純忠の決断とは。イエズス会と大村家の関わりと、貿易港「長崎」誕生秘話。
2 乱世の海峡・宗像氏貞
総勢八万の大軍を擁する大友家、覇権拡大を目指す毛利家。大国に挟まれた十四歳の宗像氏貞が選んだのは「海の民」の本道を貫く生き方だった。
3 海の桶狭間・服部友貞
その実力を認められ、織田水軍として兵を率いてくれと打診された服部友貞は、それを拒絶。「桶狭間の戦い」を経て、信長という男の神髄を知ることになる。
4 蛍と水草・三好四兄弟
瀬戸内の海運を支配して莫大な関銭や津料を得ていた三好家は八ヵ国にも及ぶ版図を誇っていたが、その栄華はある男によって崩れさる。
5 津軽の信長・ 津軽為信
室町幕府の将軍の首をすげかえた信長の行動力を知った為信は、我こそが「津軽の信長」になると決意。南部家を倒すため、為信が練り上げた「策略」とは。
6 景虎、佐渡へ・長尾景虎
家督争いの渦中にいた長尾景虎は、劣勢に立ち、佐渡へ渡り、「ある行動」を起こす。「越後の虎」になった男の出発点を描く。

海の十字架3.jpg

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0)